たまりば

  多摩地域のお店・会社 多摩地域のお店・会社  福生市 福生市

2011年10月26日

☆伝統美コンクール☆1


 こんにちは(^0^)/
 フロント小野寺です♪



 昨日は感動の1日でした(^∀^*)


 1人1人の、この日までの努力や、これから先へ進むための努力。


 SUGIMOTOのスタッフである誇り。


 なんとも言えない臨場感。



 感動がいっぱいの1日になりました(^0^)






 開会式が終わると、すぐに『伝統美コンクール』の始まり。


 3人が1組になり、それぞれのモデルさんに、セット、メイク、着付をしていきます。

 もちろん時間制限もあり、その、限られた時間の中で、
 どれだけの力を発揮できるか。

 本番で、やはり緊張もするでしょうし、でも、それさえ乗り越えて、楽しんでいる、

 本当に、この、伝統美を楽しんでいる、
 
 そんな空気にさえ、感じ取れました!!!



 私には、なかなか味わえない空気感なのだろうなぁ、と。
 改めて、痛感。





 それでは、会場の空気を、写真でお伝えしたいと思います☆

 
☆伝統美コンクール☆1


 青山から、福生まで、ヘルプに来て頂いて、とてもお世話になった、諸角サンがメイクを担当。

 その隣で、篠サン。

 タイムはかっております。
 
 この、タイム係も、重要な係。

 コンクールには時間制限がありますから、あと何分かを、しっかりと伝えなければなりません。

 

 しかし、諸角サンの髪色、かわいすぎる(*´ω`*)


 ・・・あ、篠サン、髪切ったみたいですね(・ω・)



 話を戻して。

 コンクールは、Aブロック、Bブロックにわかれていて、
 それぞれ、一次審査を通過したグループが二次審査へ。


 審査の時は、本当に、ドキドキ・・・

☆伝統美コンクール☆1


☆伝統美コンクール☆1


 福生店の佐藤ディレクター、真剣です。

 創る側も、観る側も、本当に真剣なまなざしです。

 この写真、モデルさんが目をつぶってしまったわけではなく、
 目を閉じた時もチェックしてるんですね。

 

☆伝統美コンクール☆1


 美江子先生も、真剣です。

 いつも笑顔で優しい先生ですが、やはり、着物を見る目は、力強いです。

 スタッフの未来の為に、1つ1つ、しっかりと。
 
 それが、やはり優しさでもありますよね、さすが、美江子先生です。


☆伝統美コンクール☆1


 審査に初参加の小俣主任。

 緊張していました、が!!!

 さすが、吉田GM(青山店の店長であります☆)。

 
 私も、1人うろうろしている時に声をかけてくれたりと、
 本当に、緊張から開放してくださるんです(´-`*)

 きっと、小俣主任も、魔法にかかってますね(´-`*)




 そして・・・

☆伝統美コンクール☆1


 一次審査を通過して、二次審査へ!!!!!



 
 まだまだ、伝統美コンクールは続きます(´-`*)

 続きは、また次回・・・☆







 それでは、またお会いしましょう(^0^)/

         オノデラ♪



  • 上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
    削除
    ☆伝統美コンクール☆1
      コメント(0)